ナンパは甘くないっしゅ

非モテ踊り地蔵からPUAになるお砂糖の物語でしゅ

大阪遠征にいくっしゅ!

シュガー「ロスの栄光時代はいつだよ、、、鷹会が名古屋で活動してたときか?」

 

f:id:osatooooosan:20170424210542j:image

 

シュガ「シュガは、、、シュガは今なんだよ!!

 

f:id:osatooooosan:20170424210727j:image

 

 

 

某日

 

ジュ〜

 

シュガはTNK(足りてない会)の得点王天道さんのパレスで、たこ焼きをしてた。

 

f:id:osatooooosan:20170424211530j:image

 

シュガ「ストロングうまいっしゅwww」

 

天道「ダメだよ」

 

シュガ「今年一即もできてないから飲むしかないっしゅwwwwww(前記事より前の話でしゅ)」

 

シロ「ダメだよ」

 

シュガ「天道さんは即りすぎでしゅ、、、嫌い!みんな嫌い!もうたこ焼き食べる!たこ焼きたこ焼き!!!たこ焼き好き!!!大阪行きたい!!!!!」

 

シロ「大阪にはたこ焼き、串カツ、肉すい、他にもうまいものが沢山あるよ。あとウナギバターってのがあるけどこれが美味しいんだよ!」

 

シュガ「ウナギバター、、、」

 

 

こうして大阪遠征が決まった。

 

その後なんだかんだメンバーが増え、天道さん、5009枚さん、ロスさん、シロさん、シークレットゲストで平井さんの6人で名古屋から行くことになった。

 

年0即なのに遠征を決めてしまった。

 

しかし、この間にシュガは少し覚醒した。

 

前回の悲しい別れを受け、その次の週の金曜日、カナメさん、まっすんさん、ロロノアさん、ウイスさん達東京勢が名古屋に来ていて、モチベを受けその日に今年初クラナン即を行った。

 

その週は本当に調子がよかった。準即もあるが週3即。もちろん運が良かっただけだとは思う。しかし、一対一での和み方は少しだが、わかったような気がした。

 

クラナンしか出来ない。さらに前日0時過ぎにキセクに呼び出され、寝不足になりながらそのモチベーションのまま大阪遠征の日が来た。

 

 

 

 

 

 

金曜日

 

仕事を終わらせ、大阪へ。

寝不足と移動中のストロングで途中寝てしまった。普段ならこのあと体調が悪くなるようなコンディションだった。

 

 

 

 

 

22時

 

大阪イン!

着いた瞬間テンションが上り、モチベーションが高くなっていた。 

先に大阪に着いて飲んでいた、天道さん、5009さんと合流する。

 

この日、シュガは天道さんとツインの部屋を取っていた。同じTNKに所属し、4月は11日も会っている。全て出ているわけではもちろんないが、こんなにも会っているにもかかわらずコンビ即がない。TNKは合同ソロ師の集まりなので、仕方ない気もするが、これはひどすぎる結果だ。

 

シュガ「大阪ではコンビ即しましょうしゅ!」

 

天道「いいよ」

 

それが今回の大阪でのミッションの一つだった。ホテルの前で待っていてくれた天道さんから鍵をもらう。すごく綺麗な部屋だ。ここで2人で連れ出す未来を想像する。最高の遠征の始まりになる。そんな気がしていた。

 

 

 

23時

 

天道さん、5009枚さん、シロさんで騎士イン

 

元名古屋クラスタフリーザさん、マイクさんが連絡を取ってくれたレオンさん、他にも多くの大阪クラスタの方と挨拶をさせて頂いた。

 

名古屋でも知名度ないシュガを温かく迎え入れて頂き、本当にありがとうございましゅた!!!

GWの名古屋遠征皆様おまちしてましゅ!!!!!!!

 

 

挨拶させていただいたにも関わらず、騎士では名古屋勢とばかりいた。遠征なら大阪勢とコンビ組んでもらったりするべきなのかもしれない。でも、コンビ組んでもらっても迷惑をかけるだけだと思ったし、そもそも今回は天道さんとのコンビ即を狙う。目標は一つだ。

 

挨拶させていただいた大阪勢の方はもう声をどんどん掛けていた。初の遠征。シュガは声掛け地蔵していた。

 

大丈夫。いつものようにやろう。隣には天道さん、5009さん、フリーザさんがいる。

 

 

 

さあゲームの始まりだ。

 

 

 

 

 

 

 

シュガ「ねえねえお姉さん、この中の4人で誰が一番年上に見える?」

 

 

 

11人ぐらいに聞いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年上チャンピオン:天道さん(8/11)←多分これぐらい

年下チャンピオン:フリーザさん(10/11)

 

 

 

 

シュガーマン:年上0票/年下0票

 

 

 

 

 

 

フリーザ「おいおいおいwww年上にも年下にも票が入らんとは雑魚の極みwwwwwwお前はいてもいなくても同じの空気wwwwwwwwシュガーマンじゃなくてエアーマンじゃのうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改名させられたっしゅ、、、、、、

 

f:id:osatooooosan:20170424215957p:image

 

 

 

その後、あとから合流した平井さん、ロスさん、元名古屋クラスタヨッシーさんと箱でわちゃわちゃ。ロスさんは、騎士並んでる途中で身分証明書を忘れたことに気づき、平井さんにかなり怒られていた。

 

 

 

ところで天道さんはどこに行ったんだろうか、、、、。

 

天道さんを探しに箱内を歩く。

 

 

 

テクテクテク

 

 

 

 

見つからない。困った。さてどうしたものか。普段ならもうすぐ1:00ということで軽く踊って帰ろうかな。と思う時間だった。

 

 

0:30

 

ここで大切なことを思い出す。

 

f:id:osatooooosan:20170424220655p:image

 

 

心を整える。マインドセットと呼ばれるものだ。合ってるのか分からないが凄腕風にやってみよう。

  

そんな時だった。

 

???「可愛い!」(シュガは名古屋ゆるふわアカウントでしゅからね?)

 

シュガの顔を見て、織帆はそう言った。

逆オープンだった。このチャンスをものにする。それしかないと思った。

 

シュガ「誰がゆるやねんw」

 

 

 

 

 

 

織帆は男友達と合計5人できていた。たまたま1人で飲み物を買いに来た時にたまたま会った。ほかの4人にシュガといることをバレないように、二人で飲み物を買って2階へ行く。友達を下に見つけ。「バレてないね。」なんてことを話、そこで、自己開示。

 

シュガは名古屋から6人で遊びに来てること。友達とはぐれて1人なこと。ホテルは騎士の近くにあって、ツインであること。名古屋の話。大阪のオススメの店。織帆ほかの友達のこと。

 

喋りながら頭を撫で、耳を触る。

 

シュガ「酔うとキスしたくなるんだよね」

 

織帆「ダメだよ」

 

頬にしかキスをさせてくれなかった。

 

シュガ「熱いね」

 

織帆「酔ってるからね」

 

こうやってじゃれあっていたら織帆の友達に見つかった。手を振る織帆。その後も暫く話していたが、男友達が帰るからと送っていくという。

 

LINEを交換して当たり障りのないことを送る。

 

「また後で飲もう」

 

最後に投げたブーメランだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1:56

らいん!

 

天道さん「ストなう」

 

□.。oO(なにやってるしゅか、、、

 

シュガ「合流するっしゅ!ストの方がいい感じしゅか!?」

 

 

 

 

らいん!

 

織帆「友達と解散したんだけど、クラブから出てくれるなら飲まない?」

 

 

 

 

大阪で奇跡が起きた。

 

シュガ「すぐいく!」

 

折角組んでくれた、カブキさんにお詫びをして、ブーメランの回収へ向かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合流。手をつなぎ、織帆のオススメのお店まで歩く。反応は悪くない。

少し飲みを挟み、平井さんに教えてもらった味違いルーティンで部屋打診。コンビニでお酒も買って、ホテルに向かう。

 

 

 

LINEを送る。

シュガ「天道さん部屋借りるっしゅ!」

 

 

 

返事はない。でも天道さんはストイックだ。いつも名古屋で、直ぐに声を掛けている。きっと今日は同じくテンションが上っているはずだ。大阪もストで連れ出していて返事ができないんだろう。流石だ。コンビ即したかったが、次の日もある。焦ることは無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルイン!

 

ガチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天道寝とるwwwwww

f:id:osatooooosan:20170425121003j:plain

 

 

出て違うホテル探すか?いやそんなことして食い付きが下がるのは勿体無い。何故かシュガはそこに留まる決意をした。

 

そこから起こさないように部屋でトーク。どうしたら、織帆の友達が隣で寝てるグダを崩せるか考えてトーク。友達が隣で寝てるグダとか経験皆無のシュガに導き出せる答えは一つだけだった。

 

シュガ「こっちにおいで」

 

ユニットバスイン。

 

歴代のナンパ師の方がコンビ連れ出しをした時のブログでよく見る。セパだった。いろんな方のブログを読んでおいてよかった。

 

シュガ「ここでしよう。そしたら、シュガの友達にはバレない。」

 

ギラつく。

 

織帆「やっぱりベッドでして欲しい、、、」

 

そこから天道さんを起こさない様にベッドイン。織帆に声を出さないように注意する。

 

イチャイチャ

 

織帆「んっんっダメッ声でちゃうっ、、、」

 

シュガ「ダメだよ」

 

 

 

 

 

 

声を出させないようにエッチをする。今までにない経験だった。声を出さないようにしつつも、声が出てしまい照れる織帆。すごく可愛らしかった。照れながらも、カラダは正直だった。互いに求め合うようにエッチをした。途中恥ずかしいからということで、掛け布団で織帆を隠しながらエッチをした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初の遠征で即ることが出来た。

 

即報を大阪遠征組のグループラインに流す。織帆は天道さんが寝てるので泊まらずに帰ると言った。

 

よしそれなら、爺2にも行けそうだ。

 

 

 

グループラインに「爺2行く?」と送る。天道さんはまだ寝ていた。天道さんの横で即ったという報告もしておこうと思って、寝顔にカメラを向けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天道( ̄ー ̄)ニヤリ

 

天道起きてるwwwwwwwww

 

f:id:osatooooosan:20170425151905j:image

 

クソ恥ずかしいwwww

 

織帆をタクシーが乗れる通りまで送って、急いでホテルに帰る。シャワー浴びた天道さんがそこに居た。

 

天道「見てたよ」

 

シュガ「酷いよwwwwww」

 

 

 

 

その後は2人で爺2にインするもツルツル坊主。

 

「祝杯だよ」と天道さんになぜか芋のロックを渡されて、半分ぐらい零しながら飲んで、泥酔。爺2でも大阪勢の方に挨拶させていただきありがとうございましゅた!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日談

 

ロス「5009さんがエアビで女の子連れ込んでた声聞いてたんですけど、喘ぎ声と大阪弁で、正直めっちゃ勃起しました。」

(シュガもいだけど爆睡)

 

天道「シュガのおセッセ隣で見てたけど、全く興奮しなかったよ」

 

おしまい。